【お知らせ】2月、3月決算会社の決算データ(XBRL)の更新状況について

このサイトで公開している財務諸表チャートは、各企業が金融庁のEDINETに提出している決算データ(XBRL)を基に作成しています。決算データとしては年に1度の本決算と四半期決算がありますが、本決算については各社の株主総会開催後から数営業日内にはEDINETに登録されます。株主総会は、決算日から3ヶ月目に行われることが多いため、3月決算の会社であれば通常6月後半から7月の第1週にはほぼ全量取得できるのが普通です。通常、この期間に取得できないのは訳ありの会社でせいぜい数社ぐらいです。

ところが今年はコロナの影響のためか、2月、3月決算の会社で本日現在(7月11日)登録されていない会社が多数あります。コロナの影響が企業財務にどのような影響を与えれいるのか統計的にレポートしようと思っていたのですがちょっと残念。

具体的な取得状況ですが、2月決算会社214社中未提出の会社が3社。3月決算会社2409社中未提出が152社となっています。

不思議なのは未提出の会社で主だったところを調べてみると、各社ホームページのIRでは、決算短信も出ていますし株主総会も無事終わっていて、議決ができなかったようなトラブルも特に報告されていません。コロナの混乱で担当者が提出を忘れているわけでもないでしょうが、未提出の原因は不明です。

そのため「財務諸表ハック」でチャートを公開している2月、3月決算の企業で1年以上前の決算で止まっている会社が155社ほどあります。今後も毎日更新をチェックして都度更新していきますのでご了承の程、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA