財務諸表クイズ

【コラム】財務諸表の散歩道。財務状況を視覚的にとらえるトレーニングコース。

株式投資の参考資料として代表的なものに四季報があります。デジタル版もありますが紙媒体も根強い人気があるようです。季節毎に本屋さんに山積みになっていますし、四季報を活用した投資術のような書籍も見かけます。あの分厚い四季報を…

ニューフレアテクノロジーの流動資産推移

【勘定科目Tips】親会社の財布?「グループ預け金」 ニューフレアテクノロジー

年も押し詰まってきたところで、ニューフレアテクノロジーのTOB合戦のニュースが飛び交っています。現在は、HOYAと親会社である東芝の戦いになっているようですが、一時は村上世彰氏系の会社も同社株を買い進めていたとか。 気に…

日揮HDのキャッシュフロー推移

【財務分析】アクルーアルって何? 黒字の裏にひそむもの。

たまに週刊東洋経済を買っているのですが、時折各種財務分析の結果をランキングで特集していたりして、今年も多数の記事を拝読させていただきました。XBRLチャートシステムの構築には、こうした記事はとても貴重で参考になります。年…

サンバイオのBS/PL対比チャート(2019/1)

【財務分析】バイオベンチャーの財務諸表 サンバイオ他

昨日(2019/12/16)からバイオベンチャーのサンバイオがストップ安をつけています。第日本住友製薬との提携解消のニュースを受けてのことですが、一つのニュースでストップ高やストップ安はバイオベンチャーではいつものこと。…

米マクドナルドの財務活動によるキャッシュフロー

【財務分析】良い債務超過? 米マクドナルド

Amazon Primeでマクドナルドの創業者、レイ・クロックを描いた映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』(The Founder)が公開されていました。レイ・クロックについては以前に自伝を読んだことがあったの…

日本ペイントの会計利益先行率

【財務分析】会計利益先行率についての考察

XBRLを利用した財務分析チャートシステムの開発も一段落したので、次は何を開発しようか日々考えています。現在のシステムでは企業の財務データを個別に分析、可視化しているのですが、今後の展開の一つとして企業全体或いは業界全体…

ZOZOの会計利益先行率

【財務分析】XBRLから「会計利益先行率」を可視化してみる。ソフトバンクグループ。

最近の中間決算で最も注目を集めたのはソフトバンクグループ。ウィーワークのIPO頓挫を受けての中間決算では、孫社長自ら「真っ赤っか」と評する大赤字。ネットでは倒産の危機を煽るような記事や動画が多数見られます。そんな中で、デ…

小僧寿しのBS/PL対比チャート 2018年12月期

【財務分析】倒産危険度ランキングで選ばれた企業の財務諸表を可視化してみる。

本屋さんで経済誌のバックナンバーを見ていたら週刊ダイヤモンドの7月号に「倒産危険度ランキングワースト30」というのがありました。検索してみたら同誌のオンライン版でも掲載されているようです。3ヶ月前の記事でちょっと古いので…

そろばんアプリ 読み上げ算の設定

【コラム】ウォーキングしならがら読み上げ算(暗算)してみる。

朝の日課は、5時に起床、コーヒーで一服してから主に隅田川テラスを1時間ほどウォーキング。昨年自活を目指して会社を辞めたのですが、通勤のない日々でも生活の規律を確保しながら運動量をある程度保つために始めました。 今月になっ…

【コラム】XBRLの困ったところ(1)不完全な勘定科目定義

XBRLを使ってチャートを描くシステムを公開して二週間。開発は次のフェーズに入っていくのですが、ここまでの開発で気づいたことを備忘録も兼ねて書いておきたいと思います。今回は困ったことの一つ。勘定科目の不完全な定義です。 …