「財務諸表ハック」の財務チャートシステムは、以下URLからお使いいただけます(無料)。

https://www.tukuttemiru.biz/zhack/

上記URLでチャートシステムを開くと会社選択画面が表示されます。企業名の部分文字列、東証コード、EDINETコードで検索してチャートを開いてください。

企業検索画面 企業名、東証コード、EDINETコードで検索

企業データを呼び出すと、個別の企業タブ、比較・分析タブにチャートが表示されます。

呼び出した企業タブと比較・分析タブ

企業タブでは個別の基本3諸表チャートとXBRL・計算リンクベース、全勘定科目を階層化テーブルで表示する事ができます。比較・分析タブでは、各種財務分析チャートを複数社比較で見る事ができます。各画面で表示されるチャートやテーブル上の各勘定科目は、以下のような操作で詳細情報を表示する事ができます。

XBRL財務分析チャートの使い方
チャート上の勘定科目から明細チャートに展開

各種帳票上の勘定科目からも明細チャートを開く事ができます。チャートに展開された各勘定科目からも下位構造がある限り更に明細チャートを開く事ができます。

帳票上の勘定科目をクリックして明細推移チャートを表示

チャートからチャート、帳票からチャート。ブラウザ上に表示されるあらゆる勘定科目はオブジェクトとしてXBRLで定義される各要素と結びついており、計算リンクベース(Calculation LinkBase)による構造を通じてインタラクティブに連携するよう作られています。

なお、英語版でチャートを開くとチャート内の勘定科目も含めて英語で表示されます。CPA受験など英文会計にご興味のある方は、こちらのURLからチャートシステムに入ってください。

https://www.tukuttemiru.biz/zhack/?lang=en

英文表示の例 日本航空の損益計算書(営業利益)

このサイトでは、日本企業の財務諸表は金融庁のEDINETから、一部米国企業のサンプルは米証券取引委員会 (SEC)の運営するEDGARから取得しています。米国企業の財務諸表については、日本語モードでも勘定科目名は英文で表示されます。(例:FANGの財務諸表